持ち家の活用法は人それぞれです

相続したけれども既に家を持っている。急な転勤で何年か留守にすることになった。長期の入院でしばらく留守にする。 家をどうしようか。。。 お家のことでお困りの方へ

家は住まないと劣化が進んでしまいます。 大切な家を誰かに貸して収入を得ることもできますが、他人には貸したくないなぁとお考えの方は定期的な管理が必要となってきます。ご相談にのりますのでお気軽にご連絡ください。

また、住んでいない空き家をリノベーションして貸し出したり、 借主にリノベーションしてもらい貸し出すお手伝いもしています。

その時々、予算に応じて最適な方法をご提案させていただきますので まずはご連絡ください!

弊社事務所もリノベーションが完了しまして、このたびショールームがオープン致しました。

打ち合わせなども こちらの新しいショールームにて致します。

 

関連記事

  1. 耐用年数100年を目指す!
  2. 浜松の空き家問題
  3. 借主に改修を委ねる
  4. 空き家対策も波に乗ってリノベーション
  5. 4月の定休日のお知らせ
  6. 地震に備えていますか…?
  7. 「危険な空き家」になるまえに
  8. ☆リノベーションが終わりました☆
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP